きちんと3食食べることが大切

きちんと3食食べることが大切

ダイエットをしているときって、食事を抜かしてしまいたくなりますよね。

朝食を食べる女性
はっきり言い切りますが、これだけは絶対にやめてください。
逆に太りやすい体になってしまいます。

別に1食抜かす程度でしたら、全然大丈夫ですが、1日1食にしたり、
断食をしたりするのは絶対にやめてくださいね。


なぜなら、食べ物が体の中に入らないと、体はより多くのカロリーを
蓄えようとするからです。

食べ物が体の中に入ってこないと、カロリーが補給されないので、
体は食べ物からより多くのカロリーを吸収しようと思います。

ですから、少しの食べ物からでもより多くのカロリーを、体が吸収して
しまうので、カロリーをより多く摂取してしまうことになるのです。

普通は余分なカロリーは排便という形で体の外にでていくものなのですが、
しっかりと3食とっていないと、余分なカロリーまで体が吸収してしまうので、
より太りやすい体になってしまうわけです。

ですから、1日3食しっかりと食べて、余分なカロリーを吸収しない体に
することが大切なんです。

きちんと3食食べることが大切 その2

きちんと3食食べなければいけない理由はもう1つあります。

それはきちんと3食食べないと筋肉が減ってしまうからです。
その理由をお伝えしていきますね。

なぜ、3食食べないと、筋肉が減ってしまうのか?

それは、カロリーが入ってこないので、カロリー消費の多い筋肉を体から
なくそうと体が考えるからです。

砂漠に1本の水があったとします。

A君はあまり水を飲みません。
B君もあまり水を飲みません。
C君はガブガブ大量に水を飲みます。

さて、あなただったら誰を消そうと思いますか?

もちろんC君ですよね。

体も同じなんです。
食事をきちんと3食取らないと、カロリーがないので、砂漠状態になります。
つまり、カロリーの奪い合いが始まるわけですね。

そしたら、一番カロリー消費が多いのは、体の中でどこか?

そう、筋肉です。

ですから、体は一番カロリー消費の多い筋肉をなるべく消そうと思って、
筋肉の量を体から減らしてしまうんです。

筋肉の量が減ってしまうと、消費カロリーが減ってしまい、痩せにくい体に
なってしまいます。

痩せにくい体になってしまっては、どんどん太りやすくなっていってしまう
だけです。ですから、きちんと3食取ることが大切なんです。


スポンサードリンク

ダイエットを成功させるために絶対に知っておくべきこと