ダイエット食事の基礎知識

ダイエット食事の基礎知識

ダイエット食事の基礎は、食べないで痩せることではなく、食べて痩せることが
健康的に痩せられるダイエットの秘訣です。

食事をする女性
低カロリーの食材を上手に組み合わせて、カロリーを抑えながら、一日三食は
絶対に食べるようにしてください。

食べる量を減らすというダイエットは、実は「痩せにくい体質」を作ることが
目的なんです。

食事を食べないでいると、体の中でエネルギーを溜め込んでしまいます。
そうなると体にエネルギーが蓄積されたままなので、健康的に痩せられなく
なってしまうんですよね。

エネルギーは普通に日常生活を送っていたら消費されるものですので、
キチンと3食はとることが大切です。

夜食はなるべく食べないようにしましょう

夜にエネルギーを溜め込んでしまいますと消費できなくなってしまいますよね。
どうしても食べたくなったらバナナなどの消化の良い物を少量食べてください。

水分をたっぷり取ること

水分は体に溜まった老廃物を排出してくれます。
一日1.5〜2リットルくらいが理想です。

塩分の取りすぎはやめましょう

塩分は体内に水分を溜め込んでしまう働きがあります。
太ったように見えてしまいますのでやめてくださいね。

あとは食物繊維などを多く含んだ野菜を中心にした、バランスのよい食事を
心がけることが大切です。


スポンサードリンク

ダイエットを成功させるための食べ物