脂肪吸引の欠点について

脂肪吸引の欠点について

短期間でダイエットできることから注目の的になっている脂肪吸引ですが、
欠点が全くないというわけではありません。

運動をする女性
脂肪吸引はメスを入れる医師の手腕一つによって、仕上がりに大きな違いが
生まれてしまいます。


やはり腕のいい先生ですと、料金が高額になってしまうので、お金がない方には
シンドイかもしれません。

脂肪吸引は比較的簡単な手術とされていますが、リスクを伴うということに
おいては、普通の手術とまったく違いがなく、少々の死亡の危険性もあります。

また、脂肪吸引の手術においては、最低限の脂肪細胞を残しておかなければ
なりません。
全ての脂肪細胞を除去してはいけないので、5mm程皮下脂肪を体に残して
おくのです。

脂肪を取り過ぎてしまうと、吸引部分の肌の表面が凹凸な仕上がりになってしまい、
見た目が悪くなってしまいます。

また、吸引する際に掃除機みたいなもので、脂肪を吸い取るため、体の中の
血管を傷つけてしまうこともあるようです。

そして、脂肪吸引を大きな範囲で行った場合、脂肪と一緒に血液や体液も
相当量を吸引することになってしまいますので、体に必要なタンパクが減って
しまいます。

そうすると、ショック状態に陥ってしまうことや、重い貧血が起こってしまう
危険も伴ってしまいます。

このように脂肪吸引は最も簡単に痩せられるダイエットの1つですが、
欠点もあるダイエット法なのです。


スポンサードリンク

ダイエットを成功させるための脂肪吸引